松の花紹介ムービー

高島の魅力が体験できるところ♪

酒粕入り酢漬魚のミルフィーユ

夏野菜を間にはさむことで、梅雨から夏にかけての体のむくみも改善。

材料(4人分)

 

酢漬け魚(小鯛の笹漬) 60g

酒粕 80g

トマト 1個

卵 1個

ズッキーニ 1/2本

大場 4枚

ワンタンの皮 8枚

マスタード 適量

作り方

 

  1. ワンタンの皮は型で抜き、低温の油で揚げる。
  2. 酒粕はラップにはさんで2、3mmの厚さにのばし、型で抜き油で焼く。*ラップに油を塗るとくっつかない。
  3. 卵は薄焼きにして型で抜く。ズッキーニは5mmの厚さに切りオリーブ油で焼く。トマトは薄切りにし、種は取り除いておく。
  4. 材料をワンタンの皮、酒粕、大葉、魚、トマト、ズッキーニ、卵の順に重ね、材料がすべりやすい所にはマスタードを塗る。
  5. さらにチャービル等の緑を添えて並べる。焼いた板酒粕を添えてもよい。